なりすまし・フィッシングメール・偽サイトにご注意ください

さくらのモノプラットフォーム

開発キット Development kit

開発キットは検証利用するために、サンプル基板を当社より無償提供しております。
また、さくらのセキュアモバイルコネクトを利用することで、他社製品でも検証を行うことができます。

開発キットとは

さくらのモノプラットフォームをお試しいただく場合、以下の基板を無償提供しています。設計情報は公開しており、必要に応じて製造いただくことも可能です。なお、当社からの提供はあくまで検証用として行うものであり、組込用途での大量提供および継続的な供給は行いません。検証利用をご希望の方は以下のフォームよりお申し込みください。

開発キット一覧

サンプル基板およびアンテナやコネクタがセットになっています。

  • DIP型LTEモジュール基板

    LTE M(Cat.M1)モデムとしてNordic社製nRF9160、通信経路としてさくらのセキュアモバイルコネクトのチップ型SIMを搭載。任意のボードに直接接続するほか、別途提供される拡張基板を使うことでそれぞれの汎用マイコンボードでの開発が可能になります。

  • M5Stack向け変換基板

    DIP型LTEモジュール基板をはんだ付けすることでディスプレイやセンサおよびアクチュエータの利用が容易な M5Stack ボードでの開発が可能になります。

  • Nucleo向け変換基板

    DIP型LTEモジュール基板を接続することで、世界中で多くの利用実績がある STM32 チップでの開発が可能になります。

  • J-Linkコネクタ変換基板

  • M5Stack向け変換基板用
    コネクタ

  • DIP型LTEモジュール基板用
    アンテナ

  • ※DIP型LTEモジュール基板では、さくらのセキュアモバイルコネクトチップ型SIMを搭載しております。
    別途SIMカードをご用意いただく必要はございません。
  • ※詳しくは開発者向け情報をご参照ください。
  • ※各種変換基板は未実装でのご提供となります。また、一部の構成部品はお客様ご自身でご用意いただく必要があります。
  • ※お客様でデバイスを製造いただくサービスであり、弊社から通信モジュールおよび変換基板の継続的な提供は行いません。
    ただし設備情報は公開し、お客様ご自身で必要に応じて調達していただけます。詳細は別途お問い合わせください。

利用イメージ

他社製品で検証を行う場合

さくらのモノプラットフォームは以下製品でも開発を行うことが可能です。開発には別途さくらのセキュアモバイルコネクトのSIMが必要となります。さくらのモノプラットフォームとの通信を行うためのコマンドベースのインターフェースを提供します。デバイスアプリケーション例は公開しているGithubにて解説しています。詳細は以下のボタンをクリックして御覧ください。

nRF9160用SDKおよびアプリケーション例の公開

さくらのモノプラットフォームを使用した開発を支援するため、ソフトウェア開発キット(SDK)およびサンプルファームウェアの動作元であるnRF9160搭載する市販の以下2機種で動作するサンプルアプリケーションを公開します。

お気軽にお問い合わせ下さい Contact us